論文

2021年度三田論

投資意思決定での行動経済学的現象の識別:クラウドファンディングでの文脈効果についての計量経済学的分析(発表スライド

(株)ファンディーノ様ご提供の株式投資型クラウドファンディングのデータを用いて、募集の選択肢による効果(最安選択肢の価格や価格比による選択率の違い)をなるべく内生性を排除する形で識別


2021年度経済学部三田祭論文コンクール 金賞受賞

2020年度三田論

新型コロナウイルスがもたらした購買行動における習慣形成の解明:パネルデータを用いた固定効果モデル分析

(株)インテージ様ご提供のiSSPデータを用いて、コロナ禍による一時的な購買チャネルの変更が日々の購買チャネル利用の習慣を変えたのか、どのような異質性が存在したのかを検証


2020年度経済学部三田祭論文コンクール 金賞受賞

2019年度三田論

欠測値補完と因果効果推定による特定健康診査の医療費への影響の理解発表スライド

(株)日本システム技術様と芦屋市様ご提供のレセプトデータと所得データを用いて、特定健康診断が低所得者においては短期的には医療費削減効果があることを発見


2019年度経済学部三田祭論文コンクール 金賞受賞

2018年度三田論

傾向スコアによるIPW 推定量を用いた LGBT 施策が収益に与える効果検証発表スライド

(株)リクルート様ご提供のSUUMOのデータを用いて、物件に付与されたlgbtタグが物件閲覧件数や物件の成約に影響を与えたことを検証


2018年度経済学部三田祭論文コンクール 金賞受賞
分析方法や論文内容を修正し 行動経済学会第2回学生論文コンテスト優秀論文を受賞
人工知能学会において口頭発表

2017年度三田論

2016年度三田論

解析班

段階的潜在クラスモデルを用いた多年度分析(野村総研インサイトシグナルコンテスト受賞作品)

行動経済班

  • 動画広告班:word2vecを使った新しい動画広告の提案
  • 香道班:日本古来の伝統文化である香道を現代の日常として取り入れる
  • スタディサプリ班:行動経済学的アプローチによる学習意欲向上の取り組み

2015年度三田論

お問い合わせ

メールまたはTwitterで随時受け付けております。 メールの場合、[at]を@に変えて送信してください。

Twitter

@hoshinoseminar

LINE@

@hnz9025t
@hnz9025t

メール

ゼミ生管理: keiohoshinoseminar[at]gmail.com
星野教授: bayesian[at]jasmine.ocn.ne.jp
教授の個人HPは こちら