大学3年で公認会計士試験合格!!

2016年度公認会計士試験の論文式試験の結果が発表となり、星野ゼミの外ゼミ代表:会川智華(経3)が合格となりました。

以下に本人と星野教授のコメントを掲載致します。

【本人のコメント】

こんにちは、会川智華です。
上記の通り、公認会計士試験に合格することができました。
合格後、星野先生や星野ゼミの先輩方・同期のみんなにお祝いしてもらったりして、喜びをかみしめています。

昨年12月の短答式試験(1次試験)に通ったあとで、初めて真剣にゼミ選びを始めました。
拘束時間があまりに長すぎれば勉強の負担になるし、拘束時間が少なくても、全く興味がない内容に取り組むのはいや。
ノンゼミまで選択肢に入れた上で、結局、会計士受験生の先輩がいて、興味のあった行動経済学に触れられる星野ゼミを選びました。

勉強が忙しいタイミングを伝えれば、星野先生も同期のチームメンバーも、快く私の負担を軽くしてくれました。
みんなのおかげで、ゼミを負担に感じることなく勉強ができて、とても感謝しています。
本当にありがとうございました。

【星野教授のコメント】

会川さんはゼミ試験時点で公認会計士試験を目指しているということでしたが、
意欲があり優秀な学生さんであったためゼミ生として選抜しました。
入ゼミ後は試験勉強と平行して外ゼミ代表として皆のために頑張ってくれており、
その中での学部3年での論文試験の合格は称賛に値すると思います。
おめでとうございます。今後コンサルティングやマーケティングのできる付加価
値の高い公認会計士として社会を牽引していってもらいたいと思います。